ご挨拶 社会医療法人ピエタ会 石狩病院 院長 森川 満

昭和60年に盛秀一前理事長によって開設された石狩病院も早33年が経過しました。
増築等により医療機能の充実を図ってまいりましたが、建物の老朽化も著しく、旧病院の向かい側に平成28年11月1日新築移転しました。
新病院では移転を機に電子カルテシステムや診療案内システムを導入し、患者様へのサービスの向上を目指します。
消化器内科と外科、循環器内科と血管外科、腎臓・泌尿器科と人工透析、糖尿病を含む一般内科が連携しそれぞれに専門性をもって迅速な診断、治療ができるように医療提供体制を高めるよう努力して参ります。
新たなスタートを切るにあたり、全職員が、病院理念である「高度で良質な医療」「患者様へのおもいやり」をもう一度しっかりかみしめ、地域の中核病院としてのつとめを果たしていく所存です。

病院理念

私たちは、高度で良質な医療を提供いたします。
私たちは、患者様への思いやりを大切にする病院を目指します。

社会医療法人ピエタ会 石狩病院

病院概要

法人名 社会医療法人ピエタ会
名称 石狩病院
理事長 森川 満
院長 森川 満

診療科目

  • 内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 外科
  • 肛門外科
  • 整形外科
  • 心臓血管外科
  • 泌尿器科

設備

建物 地上3階
延床面積 7,478㎡
許可ベッド数 110床
透析ベッド数 45床
駐車場 120台

指定医療機関

  • 保険医療機関
  • 労災指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更正医療)
  • 生活保護法指定医療機関
  • 難病医療費助成指定医療機関
  • 特定疾病治療研究業務委託医療機関
  • 救急告示病院

届出施設基準

(1)基本診療料

  • 急性期一般入院基本料6
  • 障害者施設等入院基本料(10対1)
  • 急性期看護補助体制加算(25対1)
  • 看護必要度評価加算3
  • 特殊疾患入院施設管理加算
  • 療養環境加算
  • 医療安全対策加算2
  • 感染防止対策加算2
  • 食堂加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 病棟薬剤業務実施加算
  • 入退院支援加算2
  • 認知症ケア加算2
  • 診療録管理体制加算2
  • 医師事務作業補助体制加算1
  • データ提出加算
  • 機能強化加算

(2)特掲診療料

  • 糖尿病合併症管理料
  • 院内トリアージ実施料
  • がん治療連携指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
  • 在宅療養支援病院3
  • 在宅がん医療総合診療料
  • 在宅時医学総合管理料及び特定施設入居時等医学総合管理料
  • 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 無菌製剤処理料
  • 時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト
  • CT撮影(16列以上64列未満)及びMRI撮影
  • 透析液水質確保加算2
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。)
  • 人工肛門・人工膀胱造設前処置加算
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 人工腎臓
  • 導入期加算1
  • 救急搬送看護体制加算
  • 相談体制充実加算

沿革

昭和60年12月 盛 秀一(前理事長)が石狩病院を開設
50→78→110床へと順次増床
平成4年9月 医療法人社団 石狩病院として医療法人登記
平成6年1月 人工透析室開設
平成8年4月 医療法人社団 ピエタ会に名称変更
稲積公園駅前クリニック開設
平成12年6月 内視鏡室開設
平成15年4月 社会福祉法人 瓔珞会 社会福祉法人登記
カテーテル検査室開設
平成16年4月 社会福祉法人 瓔珞会 ケアハウスいしかり開設
平成17年10月 社会福祉法人 瓔珞会 特別養護老人ホームばんなぐろ開設
平成20年4月 森川満院長が新理事長に就任
平成22年4月 稲積公園駅前クリニック移転
平成23年3月 社会福祉法人 瓔珞会 特別養護老人ホームほとり開設
平成28年9月 社会医療法人として認定
平成28年11月 石狩病院移転